FC2ブログ

ナンパ師伊武の野望

ナンパ師伊武の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これから

今までで声かけ数ずっと数えてたけど
声かけすることには何の抵抗もなくなったので
もういいかなと思うので

これからは出撃日数、実働時間、その日の目標
たち止め、番ゲ、連れだしの回数等、女の子のレベル
をかいていって毎月集計しよう。

目的は集中して活動する癖をつけて
活動の効率をあげて無駄をそぎおとすこと。

ある程度安定して即れるレベルになりたいです。
[ 2014/10/20 21:58 ] その他 | TB(0) | CM(0)

なにを求めるか?

色々考えてみるとモテないから女の子と上手に話せないからストをはじめて

ガンガン結果出してるスト師の方と比べれば全然ですが

これまで満足できるかわいい彼女作れたし、セフレも複数人作れた。

経験人数10人。ナンパ師としてショボくても一般的にみればそこそこな人数。

そこそこモテるようになったし、女の子との会話もそこそこ自信がある。

はじめた当初のコンプレックスとかつらさは乗り越えられたと思う。

自分の結果が出しやすい難易度の低い出会いかたでそこそこのキープ何人か作ってその状態を維持してれば

一般的にはモテてる状態だといえると思う。

これなら俺にも出来るし、大半のスト師が出来ると思います。

じゃあなんで厳しいストを続けるのか?

相変わらず合コンは苦手だし、ストで結果コンスタントに出しつづけることはできてない。

まだまだできないことわからないことだらけでショボい。

当たり前のことですがストってるとそれまで比べる相手が一般的な人だったのがスト師になりました笑

100ゲットとか1000ゲットしてる人がライバル。

化け物みたいな人達が実際にいることを知ってしまった。

同じ土俵でナンパ師として戦うなら越えたい。越えられないにしても少しでも近づきたい

と思うのは当然だと思う。

それがナンパを続ける理由。

なぜこんなこと書いたかというと書くことないけどブログ更新したかったからです笑
[ 2014/10/04 00:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)

婚活パーティー

題名の通り婚活パーティー行ってきました。

普段ストの荒波にもまれてるので楽に戦えました☆

サラリーマンの中にホストが混じった感じ明らかに浮いている笑

カップリングしてそのまま即

9月3ゲット狙ってましたがネトナンの子が

アポにこれなくなって終了
[ 2014/10/01 19:03 ] その他 | TB(0) | CM(0)

1000人声かけたナンパ師としてナンパしていて思うこと。

最近のテーマは変化です。
ルックスがカジュアルになり
かわいい子の番ゲを重視するようになり
即を狙うナンパをしなくなりました。

これは狙ってやってるものではなくて
やりたいようにやったらこうなったって
感じです。

即にあまり魅力を感じなくなったのと
トーク力特に食いつかせる力がないのを
痛感してるのでどうにかしたいって気持ちからだと
思います。

1000人声かけましたがナンパって本当に難しいし厳しい。
やりはじめたときよりある程度理解できるように
なった今のほうが難しさとか厳しさを感じてると思います。

ただ良いこともあって即、準即を体験できた。
このレベルの子と自分が遊べるんだっていうかわいい子
と何人か遊んだり運良く付き合えて結婚手前までいけたこと。

でも今思うことは特に最初と変わらないです笑
かわいい子と絡みたいっていうのとトーク力
上げたいだけです。

即狙いより元カノと同レベルの子彼女にするのを
目標にさっさと引退できるよう頑張ります(^-^)
(これ書いてて彼女できたらナンパできなくなるし
やっぱりしばらくいらないかなーと思ったので
なんだかんだでナンパが好きなんだと思います笑)


[ 2014/08/07 19:37 ] その他 | TB(0) | CM(0)

医療の現場

相変わらずネトナン継続中

彼女との残り少ない時間を大事にしたいと思います。

その後何人かメール出来る子が出てきました(^-^)

4人越えたあたりから誰が誰かわからなくなってくる笑

とりあえずアポ一軒決まりました。

写メ見る限り3前半位ですがおそらく男の経験少ない、高学歴

と得意分野なので結果出したいところです。

看護師の本命の子にもアポ打診してるので結果が気になります。

[ 2014/04/12 22:15 ] その他 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。