FC2ブログ

ナンパ師伊武の野望

ナンパ師伊武の日記

ここは流星道生第4回目のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

流星道生第4回目

前回の講習では即ることが出来たんですが、流星さんといる時間が少なくなってしまった
ので今回はとりあえず流星さんといる時間を増やそうと心がけて
講習にのぞみました。

なのに電車間違って30分遅刻する(-_-)
すいません。

流星さんはルーティン的なことはあまり教えてくれない。
こういう風に言えとかはほんとに最小限だと思う。

どちらかと言えば教えてくれることは何を言うとかよりルックスのこと、声のかけ方、全体の雰囲気
流れ作り等文章で伝わらないことが多いと思う。

ナンパは現場である。

良くなったところを褒められ、悪いところを指摘される。
指摘された箇所はなるほどと思うものでした。
そこを直せるかどうかは自分の心がけ次第だと思います。

正3で連れ出しトークを食い入るように聞く。
話が面白いし、先指摘したところはこうやるんだ
という実演になっていることに気づく。

率直な感想としては同じことするのは無理だなと思う笑
ただ何が凄いか意識することが出来たの
で流星さんに自分を近づける努力をしながら今後活動出来ると思う。

その後流星さんは次の受講者のもとへ
流星さんいわく間違いなく即れる子を俺はギラつくも流れ雑だったので即れず。
呼び出され説教されて終了。

講習では流星さんといるたけで即らせて貰えたりします。
即れるのはいただきますって感じで正直嬉しいしおいしい笑
でも時間は限られているので講習日の結果がどうとかより少しでも流星さんから多くのこと
を学びたいという気持ちを持って流星さんに接することが大切
ではないかと思いました。

即は流星さんをあてにするのではなく、流星さんから
学んだことをあてにして自力で生み出しましょう☆

[ 2014/12/17 00:39 ] スト活動 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。